ラジコンヘリコプターとは何?

478PV

ラジコンヘリコプター

 

“熟成ブロガー鹿ベえ”です。

 

鹿ベえは平成5年からラジコンヘリコプターの趣味を初めて現在まで、26年間の趣味になっています。

 

この空を飛ぶはずのラジコンヘリコプターが、入門したての頃は「飛ばす」ということが、いかに難しいことかを痛感してから、

ローカル大会にも出場し、「上級クラスでも優勝」をするまでになったお話しをしたいと思います。

 

この記事を読んでいただくことによって、

 

・鹿ベえがラジコンヘリコプターに出会ったきっかけ。

・ラジコンヘリコプターの活躍する分野

・ラジコンヘリコプターの動力の種類。

 

などが分かると思います。

 

 

ラジコンヘリコプターと出会った”きっかけ”

 

鹿ベえの趣味は、若いころは釣りで、川や沼、海、清流釣りといろいろやりましたが、平成5年からは、ラジコンヘリコプターを趣味としてやりはじめたのです。

 

rchelicopter-1.jpg

 

以前から、実機のヘリコプターが好きで、メインローターの風を切るパタパタという音や一定の場所で空中静止するホバリングが不思議に感じていました。

 

ある日、ラジコンヘリコプターと出会うことになります。

 

車で大きな橋を走行していた時に、何か飛んでいることに気づき停車して見てみると、ラジコンのヘリコプターが飛んでいました。

 

飛ばしている人のところへ行って、ヘリコプターを見せてもらいながら、ラジコンヘリコプターについていろいろと教えていただきました。

 

実機のヘリが好きだっただけに、自分で操縦がてきるのが分かると、やってみたくて仕方ありません。^^

 

翌週、教えてもらった模型店に買いにいきました。^^

 

当時、初心者用のヘリコプターキットというと、ヒロボー社製のシャトルZXというのが主流でした。

キットには、エンジンやマフラーなどは入っていなく、別にOS製のエンジンやマフラー、送信機など必要な物を購入しました。

 

始めるにあたって、ひと通りの物を揃える初期費用は、当時で、およそ13万円くらいかかります。

 

ここから鹿ベえの、ラジコンヘリコプターの趣味がスタートするのです。

 

ラジコンヘリコプターの活躍する分野

 

 

ラジコンとは、ラジオコントロールの略語で、無線電波で模型を遠隔操縦することです。

模型の種類としては、車や飛行機・ヘリコプター・船・ボートなど、さまざまな種類があります。

 

産業用や農業用としてのラジコンも活躍していて、河川敷の築堤などやバイパス道路の脇の土手などの急斜面の草刈りや農薬の散布、送電線の点検などにも使用されています。

 

最近では、ドローンに人気が集まって話題を呼んでいます。

 

ドローンも産業部門や農業部門にどんどん進出していて、近年では、人が乗れるドローンを

開発中というところまで進んでいるようです。

 

dorone2.jpg

 

ラジコンにもいろいろ種類がありますが、

ここでは、26年間の趣味となっている、「ラジコンヘリコプター」についてお話しをしたいと思います。

 

ラジコンヘリコプターはエンジンとモーターの2種類の動力

 

 

ラジコンヘリコプターは、エンジンブラシレスモーター2種類の動力がありますので、

自分の好きな方の動力を選ぶといいです。

 

どちらを選ぶかは、好みによりますが、最近では、ブラシレスモーターが主流になっています。

 

なぜ、モーターの方が人気があるのか? というと・・・、

第1に、エンジンよりもブラシレスモーターのほうが「パワー」があるからです。

 

ブラシレスモーターをRCヘリコプターで使用するメリット

 

・風が強くてもヘリコプターが風に負けないで飛んでくれる。

・大会演技で、ラジコンヘリコプターのパワーを圧倒的に感じる。

・エンジン内のベアリング交換などのメンテナンスが不要。

・燃料を購入しなくてよい。

・マフラーからの排気が出ないので、排気でヘリコブターが汚れない。

 

ブラシレスモーターをRCヘリコプターで使用するデメリット

 

・1回の飛行でブラシレスモーター用のバッテリー容量が無くなるため予備バッテリーが必要。

・飛行場でバッテリーに充電する場合、発電機が必要になる。

・充電の安定化をはかるために、安定化充電機などが必要になる。

・ブラシレスモーター用バッテリーを充電時に不適切な充電を行うと発火の危険性がある。

・ブラシレスモーターと同時にアンプなどの機器も必要になる。

 

ブラシレスモーターにもメリット・デメリットがありますのでお好きな方を選ぶといいと思います。

 

コスト的には、エンジンの方がコストパフォーマンスになりますし、また、エンジンではブラシレスモーターのパワーを得る事はできません。

 

 

鹿ベえがラジコンヘリコプターを始めた平成5年頃は、エンジンのラジコンヘリコプターしか無い時代でしたし、今も、エンジンのラジコンヘリコプターしか所有していません。

 

なぜなら、マフラーから出る白い排気の帯とラジコンエンジンの独特のエンジン音が気に入っているからです。

 

青い空にエンジン音を響かせて、白い排気がラジコンヘリコプターの軌跡を追って飛ぶヘリコプターがお気に入りなんです。

 

まとめ

 

・ラジコンはラジオコントロールの略語で、車や飛行機、ヘリコプター、船などがあります。

 

・ラジコンは、農業部門や産業部門に進出しています。

 

・ラジコンヘリコプターの動力にはエンジンとブラシレスモーターの2種類があることをお話ししました。

 

以上、RCヘリコプターとは何かとRCヘリコプターの動力についてのお話しでした。

 

>>>RCヘリコプターの販売店と必要なパーツと道具についての記事はこちら。

コメントを残す

ページの先頭へ